フランチャイズで独立起業開業!加盟店募集を簡単に見つけて比較する方法

   

フランチャイズで独立起業開業!加盟店募集を簡単に見つけて比較する方法

フランチャイズで独立起業しようと思ったら、次にすることは

「フランチャイズ本部を探す」

ということになりますが、最初から

「自分にぴったりの本部を絞る」

ことは至難の業。

そこで今回は、自分にぴったりなフランチャイズ独立起業開業を成功させるための、本部の探し方や情報収集の方法をお伝えします。

目次
1: 情報源を知っておこう
2: 比較検討するポイント
3: 深く知るにはココへ行こう
4: まとめ

 

1: 情報源を知っておこう

フランチャイズの本部を探す場合には、次の情報源が使えます。

ひとつ一つ紹介していきます。

 

(1)インターネット

スマホがあれば、いつでもどこでも探せるのがインターネット。

仕事の移動時間やランチの時間でも、サクサク探すことができます。

インターネットを使って探す場合、いきなりGoogleから

「フランチャイズ本部」

とかで検索しても、大量にありすぎて見ていくだけでもイヤになると思います。

そこで、インターネットでは

「比較サイト」

を活用しましょう。

比較サイトなら、業種別の本部情報なども整理されているので、あちこち探し回る必要もありません。

比較サイトについては

フランチャイズで起業して儲かる加盟店募集を探すなら比較サイトを活用せよ

で詳しく紹介していますので、参考にしてください。

 

(2)雑誌

フランチャイズ本部の雑誌というと、リクルート発行の

『アントレ』

雑誌をペラペラめくりながら、自分の興味がわく業種を見ていくのもいいですね。
年に4回発行されますので、定番業種もあれば、トレンド業種もあります。

資金も変動しますので、注意深く見ていってください。

雑誌で探すのは、俯瞰した視点で見られるので、よりあなたの独立起業への発想を広げてくれます。

 

(3)イベント

「マイナビ」「FC協会」などが主催してやっている、フランチャイズ本部が1つの会場に集まってアピールしているところです。

詳しい説明を聞くことはできませんが、フランチャイズ本部の「雰囲気」「人間性」「理念」を肌で感じるにはもってこい。

私は何度も足を運んでいますが、それぞれ本部によって「カラー」があるので楽しいものです。

これから「人」を相手に仕事をするのですから、練習も含めて足を運んでみて欲しいです。

 

(4)パンフレット

ネットや雑誌から「資料請求」する。
イベントで直接もらう。

パンフレットを手にすると、少しは細かなことがわかってきます。

 

2: 比較検討するポイント

比較検討するポイントをお話します。

 

(1)協会には入っているか

一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会」という団体が存在します。
まず、あなたが目をつけた本部が、この協会へ入っているのかをチェックしましょう。
入ってないと「NG」ということではありませんが、「会員」になっているかどうかを知っておくことは大切です。

そして、本部が会員でない場合、説明会など本部の人と出会ったときに

「どうして会員になっていないのですか?」

と聞いてみてください。

誠意のある回答なら安心ですが、はぐらかすようなら要注意です。

 

(2)理念

本部のトップの理念は大切です。

本部の理念に、あなたが共感できるかどうか。
共感できない本部を選ぶと、、、苦労します。ホントに。

 

(3)強み

本部の強みは何か。

競合がゼロの本部は存在しません。
必ず競合は存在します。

あなたが目をつけた本部の「強み」は何かをチェックしておきましょう。
もし、強みが感じられないのなら、危ないですね。

 

(4)よくある質問と回答

本部があらかじめ

「こんな質問があるだろう」

と想定して書いているのが「質問と回答」。

ここを見てください。

その質問と回答に、あなたは納得できますか?
そもそも、質問が的を得ていますか?

ここは本部が加盟店のことを、どれだけ理解しているのかが現れる部分なのです。

適当に書いてある質問と回答は、納得できる内容になっていません。

本当に今まで、加盟店から質問されたことに、誠意をもって回答したものなら、あなたも

「あぁ、確かにこれは質問するな」

と感じることでしょう。

ここ、要チェックです。

 

(5)本部の概要と加盟店の推移

本部の売上高や粗利を確認しましょう。

5年前、6年前の絶好調のときの情報しか開示していないのなら、ちょっと考えてみてください。

そして、もうひとつ。

加盟店は、増加傾向にあるのか。
それとも、減少しているのか。

加盟店が増加したことは大きく書かれていますが、減少については書かれていないことが多いです。

3~6ヶ月の範囲で、本部のホームページから「加盟店一覧」を見て観測しておきまょう。

 

3: 深く知るにはココへ行こう

深く知る。
詳細を知る。

そのためには

「説明会」

へ行きましょう。

こちらの個人情報を提供することにありますが、ある程度は仕方ありません。

これも行ってみるとわかりますが、無理強いして「加盟店契約」を迫ってくる本部かどうかを見極めることができますから、本部の体質を知ることにもつながります。

説明会に関しては

フランチャイズの説明会で注意しておくべき7つのこと

でお伝えしていますので、参考にしてください。

 

4: まとめ

フランチャイズで独立起業開業するなら、相手(本部)のことを知っておかないと始まりません。

自分を知り、相手を知る。

ここから始めないと、手痛い契約をしてしまうことにもなります。

そして契約だけなら良いですが、多額の借り入れを起こしていると、どうにもこうにもならなくなります。

勢いでフランチャイズ本部は決めないでください。

慎重すぎるくらいが「ちょうどいい」と私は経験から思います。

ぜひ情報を集めて比較、分析、検討して「説明会」へ足を運んでください。

そうすることで、あなたの理想の人生に一歩近づけると思います。

 

 - フランチャイズの基礎, 独立・起業 , ,